2020年03月01日

心のオアシス

3月1日日曜日、晴れ。

今日は予約なし。
朝から車を車検に出していた。

ところで、この介護タクシーの仕事は
新型コロナウィルス感染の最前線と言える
病院の転院や、受診がメインの仕事である。
その為、毎日の自分や装備や車両の除菌の
やり方や、それに伴うエタノール、
次亜塩素酸ナトリウム、安定化二酸化塩素
などの迅速な調達、家族の備蓄の検討などで
毎日朝から緊張状態で、何か心ここにあらず
状態である。
考えることが多すぎて毎日のルーチーン
ワークもポロっと抜けていたりする。
ある意味完璧主義の自分が壊れてしまって
戸惑っている。

効果のある徹底した除菌方法を試行錯誤
して、新しく考案した方法を日々取り入れ
ながら、こんなのでいいのかとか思いながら、
とにかく緊張している。

この非常事態に、辻井伸行さんのピアノは
毎日のジョギングと、待機中の日向ぼっこ昼寝と
晩酌と共に、私にとって最高の癒しである。

下記は辻井伸行さん演奏のアンコールで
自分が作曲した曲を披露しているところだ。
曲も良いが、観客が感動している姿も
癒される。
良い仕事をして感謝されると、こちらが
逆に癒されるという感じだろうか。

辻井伸行 - コルトナの朝 (Nobuyuki Tsujii - A Morning in Cortona)


ウイルスに勝つ免疫力を高めるためにも、
自分の癒しや楽しみを大切にしながら、
何とかこの危機を乗り切りたい。

どんな危機でも必ず終息時期がある。
(いつかは分からないが。)
この辛い時期を乗り越え、皆が解放されて
幸せになる日が必ず来ると信じたい。

それでは、皆さん明日も頑張りましょう!

posted by モモタロウ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護タクシー