2019年09月03日

幸せな夫婦

9月3日火曜日、晴れ。
今日は2件でした。
急遽入ったので幸せです。

ところで、最近また毎日晩酌している。
「食前酒」と命名して家族にはかろうじて
納得してもらっている。
その後食事をするとすぐに眠くなり、
朝方まで爆睡する毎日だ。
そんな生活にとても満足していたが、
やはり禁酒日も設けようかと考えさせられる
出来事がある日にあった。

「食前酒」と言えば、普通食前にビール1杯位の
イメージがあるが、私の場合「食前1時間飲み放題」
である。それもなぜか家内が夜勤の時は、
浮かれて?なのか1時間半〜2時間飲み放題と
なってしまう。
これでは、政府の「働き方改革法案」、実態は
「過労死法案」とか、「高度プロフェッショナル制度」
実態は「残業代ゼロ制度」など言葉のイメージで
国民をダマすやり方と同類かもしれない。
自分は今の政権と同じレベルだなあと思った。

ところで、ある日70歳位の老夫婦を病院に
連れていった。
奥さんが車いすで、旦那さんが付添いだ。
病院の車いすに乗り換えるとき、旦那さんに奥さんを
抱き抱えて立ってもらっている間に、私が後ろで
車いすを差し替えるやり方をした。
少しからかうつもりで
「夫婦が抱き合うのは50年ぶりじゃないですか?」
と言うと、笑いながら旦那さんが
「いや、うちはしょっちゅうあるよ。」だって。
お見それしました、師匠!

それでは男性諸君、明日も頑張りましょう!


車いすのまま乗り降りができる福祉タクシー モモタロウ
posted by モモタロウ at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 働き方改革

2019年08月24日

信用創造?

8月24日土曜日、曇りのち晴れ。
今日は予約が無いので、家でのんびり過ごしている。

ところで、起業家として経済のことを
全く知らないのはどうなの?
と一念発起して、5月の連休時に
思い立って、竹下雅敏先生の経済の
動画(全部で40本ある)を折に触れて
見続けている。
理想的なプラウト経済、
昨今の酷いグローバリズム、
またIMFを裏で操り、
金儲けの為に各国を破壊しつくしてきた
極悪非道の大銀行の悪行の数々を
カリカリしながら見てきた。

そして、最近銀行の信用創造の話になったので、
現段階で私の理解している範囲を説明してみたい。

まず、銀行は皆からの預金を使って、
企業などにお金を貸していると
思われているが、実はそうではなく
預金額の1万倍以上も信用創造で
お金を作り出して貸すことが可能らしい。
預金が100万円あれば100億円
貸せる計算になる。

分かりやすくするため、全国民が
仮にモモ銀行の口座を持っていると仮定する。
(預金準備率と金利は省いてます。)

例えばアクト(株)がモモ銀行から5百万円借りて
ハイエースを購入する場合、
まず、モモ銀行はアクト(株)の証文(融資契約書)
をもとにアクト(株)の口座に500万円と
印字(振込み処理)すれば貸し出し完了だ。
証文をもとに無から有を作り出す、ただ印字するだけの
架空のニセ金、これが信用創造だ。

アクト(株)はディーラーに500万円振込み、
ハイエースを購入する。
すると、アクト(株)の口座からマイナス500万円
(出金処理)してディーラーの口座に500万円と
印字(入金処理)される。
そこに現金は動いていない、架空のニセ金だから。

ディーラーは、それをもとに従業員10人に
50万円ずつ給与振り込みする。
すると10人それぞれの口座に50万円と
印字(入金処理)される。
ここにも現金は動いていない、ニセ金だから。
ニセ金といっても、従業員は各口座から
現金をおろすことはもちろん可能だ。
モモ銀行の各支店には通常動くであろう
想定内の現金は置いてあるからだ。

モモ銀行の仕事は、ただニセ金を各口座に印字して
会計処理して、証文をもとに金利を徴収するだけだ。
無から架空の金を作り、貸し出して
(相手口座に印字するだけ)金利まで貰える、
返してもらえない場合は抵当に入れている
不動産を没収する。モモ銀行は笑いが止まらない。

モモ銀行には通常業務で動くであろう、
想定内の現金しか置いていない。
ただその1万倍ものニセ金の貸し出しは
可能なのだ。
たまに1億円を現金化したいという
困った客がいると、他支店から借りてきて
現金を渡す。いずれその現金も何かの
支払いに使われれば、モモ銀行のどこかの
支店に入金される。

だから、信用不安による取り付け騒ぎが
一番銀行にとって怖い。現金が無いのだから。
他銀行との貸し借りもあるらしいが、信用不安の時は
他銀行も貸したがらないのだ。

興味のある方は、下記動画をご覧下さい。

夫婦(105):信用創造・金細工師の預かり証 〜 竹下雅敏 講演映像

あと、れいわ新選組の大西つねきさんも同様のことを
取り上げており、彼はお金は紙幣ではなく殆どは
電子情報と言われてます。興味がある方は
是非ご覧下さい。

大西つねきの週刊動画コラムvol.7_2017.12.25:お金の発行のしくみ


学習したことを租借しながら説明してみたが、
例によって気分次第で非公開にします。
それでは、皆さん毎日暑いけど頑張りましょう!


車いすのまま乗り降りができる福祉タクシー モモタロウ
posted by モモタロウ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エコノミスト

2019年08月23日

長い間お世話になりました!

8月23日金曜日、雨のち曇り。

今日は午前中に1件あったが、利用者さんの
容態悪化でキャンセルになった。
まあよくあることだ。

ところで、事情があって最近ソファーベッドを
購入した。そこで、以前家内が気に行って購入し
10年以上愛用していた3人掛けソファーを
粗大ごみで出すことになった。
大きいので1,500円掛かったが、
家具屋の引き取り料よりかなりお得である。
あんな大きいものどうやって回収するのか
興味があったので家内に聞いてみると、
普通のごみ収集車で来て、最初は
ごみ収集車が壊れるんじゃないかと
心配してたが、男2人でソファーを放り込むと、
2噛み位で簡単に飲み込んだらしい。
何か可愛そうになり、思わず
「長い間お世話になりました!」
と言ったとのこと。私も見てみたかった。
YouTubeで探すと、
それらしいのがあったので参考まで。

大型ごみ回収
それでは、皆さん来週も頑張りましょう!

車いすのまま乗り降りができる福祉タクシー モモタロウ
posted by モモタロウ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護タクシー